Ota-Kawa.JP

主にガンプラ、MONSTER HUNTERの記事になります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

撮影ブース

撮影ブースなんてものを作ってみました。
立派な代物ではなく、ダンボール箱に、住宅用の壁紙(マイホーム購入の際に余って、建設業者が置いていったやつで小グレー)を貼り付けただけの手間だけで、材料費はかかってません。(家は○千万かかってますが....)

んで調子にのって、
ゲルググとνガンをアップしてみました。

そのついでに翼君もぼちぼち進めました。(コラっ!

しかし、基礎工作って相変わらず....
ダリ~ィ
やってて憂鬱になるときがありますから、
子供を部屋へ呼んで、ゲームをやらせて気を紛らせながらの作業をしてました。
「子供の遊びじゃないんだよ! そこのデカイの!!!(プル2)」


IMG_0538.jpg

IMG_0515.jpg


襟足の延長をしました。

・・・・・・・・・
(それだけ?)

Yes,I.do!!!


あとは ゲート処理と合わせ目処理だけだもん!☆⌒(*^∇゜)v ヴイッ


あぁ、そうだ!
中古で掃除機いただいて参りました。






どうでも良いですね。
スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/09/30(日) 20:31:00|
  2. HG1/100 WINGガンダム EW 
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ν-ガンダム

1/100 ν-GUNDAM フィンファンネル装備型

char10_2.jpg


なん作目だったでしょうか....?
7作目....といっても改修作業でして最初から組んだわけではありません。
弟がその昔に組んで、実家の押入れに放置してあったものですが、
なんか組んでみたら異様にカッコ悪い!!!

「どうせ弟のだし改修作業の練習台にしよっと!」(オイっ)
ってな具合で、『改修キット第一号』です。

頭がとにかくでかく見えたんで、
一度フェイスを切り離し、後ハメできるようにして
ノーマルより奥まって眼つきの鋭くなる感じで接着してあります。
IMG_0531.jpg


あとは、ずん胴な腹部を延長したうえに勾配をつけてくびれをつけました。
IMG_0518.jpg


んで、太もも延長
スネとくるぶし、膝をラインで切断し離して接着
わたしの技術で出来うる限りの変更を行い
およそ80%程 手を掛けて完成!!!
....(としたんですよ(;´д` ))

しかし、つくづく思います。
わたしは、パテを使うのが非常に苦手です。
1.角がでない
2.直線的なラインを出せない
3.巣が多い

よく見ていただけなくても分かる粗の多さ.....|ヽ(~~。) 

一応これでもMGを目指して作ったんですよ。。。。(泣


一メートル程離れると一瞬
「カッコいいかも!!」
と思える数秒間がありますからこれで満足しております。(爆


IMG_0529.jpg



IMG_0528.jpg


IMG_0532.jpg


リンクに貼ってある
『バレット・モンキー』という店のプラモデルコンテストに(この手の祭り事に初めて参加してみました)出品してみたんですが、
欄外でした(笑
まだまだ修行が足りません。(汗


自分的に遣り残したことが多く、
妥協点の雨霰なキットにしてしまったので、もういちどトライしたい機体です。
次はMG(これも頭がでかい...)で、ゲームの『クライマックスU.C』を目指して作りたいです。
ってゆーか↑のもそのつもりで作ってはいたんですがね。f(^ ^;

1.jpg



IMG_05191.jpg

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/09/30(日) 20:19:58|
  2. 1/100 ν-GUNDAM 旧キット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

MS-14B

IMG_0550.jpg


MS-14B 高機動型ゲルググ ジョニー・ライデン機

シャア専用ゲルググとキット内容に若干の違いはあれど、
(シールド、ビームライフルが無くなり、代わりに ゲルググキャノン トーマスクルツ機に変換できる様C型の頭部やキャノン等がはいってる)
買っただけ馬鹿をみてしまうキット....。


IMG_0543.jpg


わたしのガンプラ製作の歴史(といっても二年足らずですが)のなかでも、
記念すべき『マスター・グレード 第一号』のキットです。


生涯初のエアブラシでの塗装で、
色の混ぜ方や吹き方なんかも手探りでの作業でした。

車を遊び程度で全塗装とかしてましたんで、
思ったよりは上手くいった感じです。
(かな~り 甘い見方で! ってことですよ)

塗り忘れ多数で、コートもせずに組み上げをしてしまい、
ところどころ塗装が剥がれてしまってます。
IMG_0539.jpg


*この後 MG第二号となるシャア専用(Ver.1)を買ってきて作りはしましたが、
腕に対し分不相応なグラデーションに挑戦し、思いっきりしくじって今ではガルバル君のジャンクになってます。(/_;。) ウッウッウッ

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/09/30(日) 19:50:06|
  2. MG ジョニー・ライデン専用 ゲルググ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

永遠の愛車

作業はしましたが、あまり進んでないのでネタがありません。

故に、軽く思い出話と新カテの立ち上げに....




昔、、、というか半年前までFC3Sに乗ってました。
(MAZDA RX-7 二代目)
なんて言いましょうか....

とくにエンジンが好きだったわけではありません。
どちらかというと『嫌い』な部類です。

よくカブる
臭い
うるさい
スロセンよく壊れる
高回転での伸びが足りない
やたらとベルトがダメになる

じゃぁなんでセブンか?

その昔...180SXに乗ってまして(CA18)
その車で調子に乗って某パークウェイを激走したら刺さったんです。(笑
それもパークウェイのかなり中腹で(爆

どうにもこうにも自力の脱出は不可能な状況でしたから、
パークウェイを走って料金所まで行きレッカー手配。
それが済んでまた走って現場に向かいました。
流石に事故ったうえに、走って5~7キロくらい(?)の山道を往復するのは辛く、自業自得とはいえ泣きそうでした。

そこを事の顛末を周知していた一人のドライバーが
「よかったら乗ってきますか?」
と声を掛けてくださいまして、その方が乗っていたのが
『FC3S』
だったわけですよ。

話の筋が見えたと思いますが、
それが購入希望動機です。


その後10ヶ月後に180SXを手放し、
フルローンで200万のFC∞(中古)を購入しました。


180SXもメチャメチャ好きでした。
車弄りの基礎を学んだのもこの車ですし、
何よりも、一目惚れして即座に購入したくらいですから。

でも、FC3Sはなにか心の隙間に入り込んできて
内部から一気に進行してきて、
気がつけば
「これじゃなきゃ」
になってましたね。

残念ながら不都合な事情が重なり、
重要度の優先順位落選により手放すハメになりましたが、
これから、更に年月が過ぎて
私自身に余裕というものが生まれたら、もう一度手元に戻って欲しい、

手元に戻したい....もう一度ユーザーになりたい車です。





また、この話を少しずつ綴っていきたいと思います。
  1. 2007/09/27(木) 01:38:38|
  2. FC3S
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

風邪には気をつけてくださいね

途端に涼しくなりました。
突然の気温変化に体調を崩す方も多いと思われます。
故にこうなるとわたしは人に近づくにも警戒をしなければなりません。
なぜならば、わたしは
『風邪のリトマス試験紙』
の異名を持ち合わせるほど、免疫力が低い体質なんです。(/_;。) ウッウッウッ

風邪をひいている人に近づく(1メートル程)と、不思議とその数秒後に身体が不調をわたしに訴えてきます。

「そんな軟弱な身体と決別しよう!」と片道10キロの通勤路を自転車で毎日通っております。

..........

すみません....
「そんなときもある....」
に訂正させてください。(;´д` )
(ほとんど車です (汗))



さて、魔改から逃げ帰り最初の敵として選んだ
『翼君』(ウィングね)をやっつけましょう!!!

先にも言いましたが、非常にプロポーションが好いキットで改修はせず、
「基礎工作を丁寧に」
をモットーに進める次第です。
09220001.jpg

IMG_0507.jpg

IMG_0503.jpg

ひと通り、パチ組みしただけの写真です。
うん、カッコいいじゃないですか。(⌒▽⌒)

まぁ、気になった部分として頭部のパーマンみたいなところです。
ココが表側は特に問題無いんですが、裏側が余りにも手抜きな状態でして、
先のことは後から考えるとしてまずプラ板(0.5)で隠しました。

IMG_0505.jpg


それから、ボディー腹部と中腹部を後ハメできるようにしておき、胸部は段落ちで塗装後に接着可能な形をとりました。
IMG_0501.jpg



太ももが淋しく思えたので筋彫り追加しました。
IMG_0508.jpg



腕の肘の部分をなんとかしないと、腕を先に塗装してそれから脛当てを装着、合わせ目処理してまた塗装を....とつまらない時間差が発生しそうだったので肘部分を一旦切り取り、接着する箇所の変更をして塗装後に合わせ目処理をしなくてもいいようにしておき、
IMG_0511.jpg



最後に裏のスカート部の凹み埋め....はパテを使うことになるので却下!
プラ板(0.5)で塞ぎます。
IMG_0510.jpg



今日はこれくらいですかね。
ガルバル君と比べると、非常に進行状況が良好です。
やっぱり出来のいいキットは楽だわ~。
(↑要は腕の無い分キットに助けてもらわないと  ってことですね)

ふぎ~|ヽ(~~。) 疲れたぁぁぁ

さて寝ます。○Oo。.(T¬T)/~~~オヤスミナサイ

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/09/24(月) 01:35:04|
  2. HG1/100 WINGガンダム EW 
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

基礎工作

昨日に続きウィングを一応やってみました。

といっても基礎工作に少しプラスαで留めております。
もう魔改入りは御免ですし、なによりもホントにわたしの好みのスタイルバランスで出来たキットなので、下手に手を出す必要がありません。

ボディーの合わせ目をどう処理するかで段落ちを選択し、
フェイスを後ハメ加工をするくらいで問題は無いと思います。

ほぼストレート組みになります。

肩アーマーが少しおとなし目な気がしますんで、そこを思案中です。


といったところで今日はお開きにします。

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/09/23(日) 00:44:50|
  2. HG1/100 WINGガンダム EW 
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

浮気

1_100ew2_2.jpg


ガルバルにも少し飽きてまいりました。

(コラっ


というか、すでに改修箇所が85%程になり
分不相応な改修作業か続き、進行が滞りすぎて手をつけるのが嫌になってきました。
いわゆる
魔改入り
をしてしまいました。(核爆

Ota-Kawaは逃げ出した....(ダダダダッ

(ドラクエ風)

また、雑魚キャラで経験値を稼いで、再び魔改入りしようと思います。
(笑


てなわけで、写真のウィングに手をつけてしまいました。
まぁ これまで作る気も無く、
なぜ在るのかさえ忘れてた在庫キットです。

とりあえずゲート処理等まったくやらず、パチ組みした程度で眺めてたら....
なにやらイイ感じじゃないですか...ウィングってヽ( ・ - ・)ノ▽"


じつはウィングは6話までくらいしか見たことが無く、
しかも此度の『エンドレスワルツ』がなんなのかすら分かっておりません。(調べろよ!
今度DVD借りてみようと思います。


さてキットの感想ですが。
羽の裏...   なにこのみっともないのは!
とランナーについた状態のときは思ってたんですが、
組み上げて前に包む感じで流したら、意外とかっこいいじゃないですか。
足の長さ、サイズetc...
バランスが良い なかなかのキットです。

明日からゲート処理とヒケ処理しながら、
バランスが崩れない程度に改修していこうと思います。
(まだ懲りないのか!)


それでは!!!!

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/09/22(土) 01:22:54|
  2. HG1/100 WINGガンダム EW 
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

彼岸島

いま ブログの更新をしてます。
時刻は....22:48

大人としてはかなり早い時間ですが 寝ようと思います。
一日の締めくくりとして書き込んでます。

目の前には彼岸島の20巻があります。

この漫画、連載当初の頃は
『恐怖』
というものの対象の置き方が、
移し方が非常に巧く、お気に入りの作品でした。(まだ続いてますが)

人の慣れに対し、被せる様に(ステップアップで)新たな恐怖の対象が現れ、
またそれに慣れた頃に新たな....
そして、忘れた頃にもう一度以前の恐怖(初心に返り)が対象として現われ....

まさに人生そのものです。

ガンプラも 次から次へと難関が訪れますが。
懲りずに、そして作り始めの頃の楽しさを忘れずに続けていけたら
まさに 『幸せ』 というものではないでしょうか?


作業更新はどうしたって?

やってはいますが、なかなか思うように進みませんね。
技術の足りなさを痛感してます。|ヽ(~~。) 

テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ

  1. 2007/09/20(木) 23:08:23|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

星の並び

ロマンチックな事を語るつもりはありません。

テレビが。。。
家を建てた際に、自分たちへの祝いのつもりで買ったプラズマテレビが故障しました。
今でこそ20万も出せば普通に名の知れたブランドのモノが手に入りますが、当時は日立製37型で50万しました。(゜ーÅ)
(ってゆーか 我が家の財力では20万だって簡単にはでません)

事はそれだけに留まりませんでした。

掃除機が完璧に動かなくなりました。|ヽ(~~。) 

なぜ?

洗濯機もヤバ目だし、次はなんだ?
まさかエアコンとか 冷蔵庫ですか?

好きな漫画にゲットバッカーズというのがありまして、
こういう不運続きなときは その人の天運を司る『星』の並びが最悪なのだとか....


神仏 占いの類は信じないのですが
嫌なことが起きたときの八つ当たりの場としてわたしは『神』や『天』を用意しております。(爆


ちなみに、今日は作業はしてません。
明日ガンバろっと!ヽ( ・ - ・)ノ▽"

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2007/09/18(火) 23:23:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ガルバル 大地に立つ!

表題をテーマに昨晩から今日にかけて作業をしていたんですが、

親父の還暦祝いに うなぎを食べに行ったり
昨晩からの疲れで 肩コリが酷く偏頭痛が....
オマケに今日も暑かったり、雨が降ったりで....
ついでに掃除機が壊れて分解してみたり....

未だ立つには至っておりません。m(_ _)m
・・・・・

言い訳をしてすみません

m(_ _)m

いまのところこんな状況です
RMS-117_12

じぇねれいた~の壁をわたし好みに過剰な3D化をしてみました。
ZGMF-X20Aの様に少し凹凸をつけてみようと思ったんですが、
ガルバル君はどうも ゴツゴツが似合いませんのでスムーズなラインでいこうと思います。


次に足の脛を切って延長を試みたんです。
先に言っておきます。
わたしは横着者で~す♪
RMS-117_13

したがって画像の様に、平面も出さずに接着をして切断部の隙間がガタガタに開いてます。(苦笑

いつもこんなもんです(笑(爆
だから0.14㎜のプラ紙を切って差込み隙間を埋めては
ヤスッて平面を出します。(効率悪っ!
パテが嫌いなんで、できるだけ使用しないようプラ紙を多用してます。
RMS-117_14


(あっ (;´д` ) なんかズレてる....
   こりゃ結局パテでライン埋めて引きなおしだ|ヽ(~~。)  )


さて、表題通りになるようにあと数時間がんばります。☆⌒(*^∇゜)v ヴイッ




イヤイヤ  へ(; ̄ー ̄)>

がんばったんですがねぇ~....(汗

ダメでした...OUT




本日はココまで
RMS117_15


寄り道しすぎましたとさ
チャンチャン♪

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/09/16(日) 19:46:36|
  2. 旧1/100 ガルバルディーβ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

どツボじゃぁ

そろそろBLOGやるのが面倒になってきましたOta-Kawaです。(早っ
まぁ 一応つづけようとは思いますが、
なんか....
ダリ~ィ(核爆)


ガルバル君....
今日は、ほとんど進みませんでした。(;´д` )

納期に(コンテストとかね)追われるのは嫌ですが
"いついつまでに..."
みたいな適当な目標が無いんで
アチコチ手をつけてしまって、次から次へと自ら仕事を増やしてしまいい、
二進も三進もいかなくなってます。|ヽ(~~。) 

基本わたしは 思いつきだけで改造を進めてしまいます。
(進まないわけです(苦笑)
最終形態には大まかなビジョンはあるんですが、
途中で寄り道が多すぎるようです。
しかし、寄り道の中にこそ新たな発見や、再認識の学習の機会がある(はっ?なに言ってんの!?)とわたしは信じてます。(←バカ!



さて、反省の無い懺悔はこれくらいで(笑)改修報告書の提出です。
胸周りの改造の定番『バスト・アップ』と
なにか ジェネレイター(ってゆーんですか?ゲルググだとコクピットの位置にある丸いやつ)が小さいと思ってそこの改修作業をしました。


......それだけです(汗



もう少し見れたモノになったら写真を載せようかな。
もう少し集中してやれるときにがんばって進めようかなぁ....。


少し 作りかけのフリーダムでも...
と逃げ腰になりつつあるOta-Kawaです。。。

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/09/12(水) 00:42:11|
  2. 旧1/100 ガルバルディーβ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋桜

咳がひどいです。(ゴホゴホっ
肋骨が折れてしまうんじゃないんでしょうか…

そのくせ仕事中は
「このごろ~ 涙ァ~もろく~ なーった母が 
   庭先で ひとつ 咳をするぅ~♪」
山口百恵の『秋桜』歌ってました。(歳おかしい? ☆⌒(;^∇゜)v ヴイッ33です


う~ん 今日ガルバル君やろうか....(;´д` )
迷うなァ


やろっかな~
昨日やってないしなぁ....

「突然ー 涙ー こぼし~ 元..気..でと
何度も 何度も ~ くりかえす 母 (泣

   ありがとうの言葉を  かみしめながら
       生きて みます 私なりに

こんな小春日和の 穏やかな日は

もう少し あなたの  子供で いさせて ...ください~♪」

さぁ 歌ったしやろっかな(笑

テーマ:貴方の心に沁みる詩は? - ジャンル:音楽

  1. 2007/09/11(火) 21:16:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏風邪

夏風邪です。
医者代も勿体無いので自力で治します。

作業も当然続けます。


今日は、顔周りと、胸周りの加工です。
肩アーマーはちょっとおあずけです。
(もう腕関係飽きてきました (爆)
胸周りですが、腕をゲルググで作ってしまったばかりに
肩の差込が 雄雌逆になってしまったので
これまた胸のパーツもゲルググの内部パーツを使っていきます。

何度もガルバルの胸をあてがい、ゲルググの胸部部位を削り落とします
。。。。。

と言いたいんですが、
根がせっかちなわたしは クラフトノコを使って、
「おおよそ当たらないだろう」
ってところで
ザクッ
と切ってしまいます....ました。イヤイヤ  へ(* ̄ー ̄)>
んで ガルバルの胸部の内部を削るだけ削りフィッティング終了が コレだ!
1
2
3

RMS-117_10





それから頭部パーツ
ですが、胸部を↑↑↑こうしてしまった以上、ゲルググの頭部を使いたくなりまして、
またもやガルバルの頭部の中身をルータで削れるだけ削って、
RMS-117_8




それでいて後ハメで塗装ができるようにしてみました。
RMS-117_9




ある程度進むとくっつけたくなるのは
わたしだけでしょうか?
一応こんな感じです。
RMS-117_11

まだまだ、改修箇所が多くて
うんざり
してきます。

ふ~、つかれた。
夏風邪が酷くならないうちに今日は寝ようと思います。
ByBy菌~♪

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/09/09(日) 19:54:05|
  2. 旧1/100 ガルバルディーβ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

暑い(;´д` )

こんちは Ota-Kawaです。

暑いです。

なんもしたくありません。


例年と比べてどうこうなんて関係ありません

夏は嫌いです。



(笑)さて、小ネタで消えながら愚痴ったところでどうなるわけでもないんで
昨夜の思いつきの

「シャアゲルの腕を使って…」

の作業を始めました。
しかし、わたしが作業している横で息子が(5歳)
『機動戦士ガンダム 一年戦争』 をやってまして、
「とおちゃん 難しい.... やって....」
とPlayを強要してきまして作業が滞ってたまりません。
(とかなんとか言いながら かなりムキになってララァと戦ってました)


んで、作業ですが思ったより時間がかかりませんでした。
が、けして楽な作業ではありませんでした。|ヽ(~~。)
二の腕の加工が手間で....
いえ、加工事態はたいした事は無いんですが、
なんたって先日既に Z-PLUS の部品でいくつもりだった為、接着してしまっていたので割ることに非常に骨を折りました。(゜ーÅ)


失敗を恐れるヘタレなんで片腕ずつで片方は完成しました。
んでもう一本作成中の合間に書き込みです。

ってなわけで また作業に戻ります。
ヽ( ・ - ・)ノ▽"



「トンガリ帽子の付録か!」

「大佐 邪魔です」

。。。。

いや~、エルメス撃破して御満悦な気分で風呂に入りサッパリしたところで作業を再開しようと思います。

とりあえず、改造に使用しているキットは
ゲルググ 箱

になります。
Ver.2が出たがためにお払い箱になってしまいました、悲しいキットです。へ(* ̄ー ̄)>




RMS-117_6

上のヤツが、ガルバルのキットそのままです。
それを 下の様にゲルググの間接を融合させていきます。
「マスターグレードってなんて無駄なつくりだろう....」
と常々思ってたんですが、こうなると改めてマスターグレードの
便利さ
を思い知らされます。(核爆)


rms-117_6

んで、繋ぐとこんな感じになります。

左右一応終わりましたんで、ようやく肩アーマーに移ります。
RMS-117_7

ココまで切り取りましたが、更に切り取ります。


.....収拾がつくのか不安です。(滝汗
それじゃ今日はこれまで☆⌒(*^∇゜)v ヴイッ

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/09/08(土) 15:22:21|
  2. 旧1/100 ガルバルディーβ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

すたぁと

ガンプラを作っていくにあたり最大の難敵
『いいわけ』

その敵に負けると漏れなく返ってくる
『後悔』

その返りの渦に巻き込まれると沸き起こる
『逃避』


そんな心身脆弱な自分に、
「人に見られているかもしれない....」
といった後押し材料が欲しくて始めてみました。
とりあえずテストです。

テストついでに現状のガルバル君を......

RMS-117_1


旧キットはさすがに.....(汗
カッコ悪いです。
もちろんまったくイケてない訳ではないんですが。。。
改修作業の練習にはもってこい(?)のキットで、ほぼ全改修です(汗
(現状のレヴェルに対して余りに無謀な選択をしたと思ってます。。。。)
考えられる改修ポイントは
1.腕と肩の接合方法 及び 肘間接にリアリティーが無い
2.肩アーマーがティターンズっぽくない
3.頭部全般に小さすぎ
4.胸部下開きがみっともない
5.腰部が太すぎ
6.脚が太ももと、脛のバランスが悪い
7.足がとにかくカッコ悪い
8.スカート部分に派手さが足りない
9.いくら ゲルググ と ギャン ベースの α の後継機とは言え、全体に些か丸すぎ

でしょうか…。

PCP(プラモデル・コンティニュティー・プラン=プラモデル継続計画)
の計画書に完成まで
・・・・・・2年くらいかかりそうだ(爆
と記入することになりそうです。(笑

RMS-117_2

RMS-117_3


最近はMGばかり作ってましたのでどうにも塗り分けしなければならない箇所を接着するのは嫌なんで、適当にジャンク品の中からZ-plus1/144の腕パーツを選択し、ポリキャップ使用部分だけ切り落として、ガルバル君の腕に接着はめ込みました。



rms-117_4

さて 肩アーマーです。
これがイメージと全く合わない。。。
(全バラか?それは嫌だな…)
Mark-Ⅱのマスターグレードでもジャンクにしようかと思います。
あれ一体で、足のイメージにも利用ができますしね。



[すたぁと]の続きを読む

テーマ:ガルバルディーβ 旧キット1/100 - ジャンル:日記

  1. 2007/09/06(木) 16:53:19|
  2. 旧1/100 ガルバルディーβ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Ota-Kawa

Author:Ota-Kawa
捨てるに捨てれないガンプラ達の供養の意味で再開しました。 MONSTER HUNTERを始めると更新が滞る事がありますが、温い目でお付き合いください。

LINE、Twitter アカウント所持してます。
ご用命の際は当BLOGのユーザーネームで検索して下さい。

いつもありがとうございます

参加してます

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

destiny_world021.jpg

ms_b.jpg

SNS 模型大好き



カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

08 | 2007/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

サイト登録
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。